遊びを真剣に考える!

NO IMAGE

先週末、孫を連れてボーネルンドあそびのせかい「キドキド」に行って来ました。

孫はもちろん大喜び♡

 

私もオフィスの参考にしたいと思い、資料を持って帰り、

じっくり読んでみました。

 

思いっきり体を使って遊ぶことの大切さが説かれていました。

体操教室やダンス教室などで、体を使うのとはまた違った意味があるようです。

普段身体を動かすのが好きでないと思われていた子も、

ここでは楽しく身体を動かして遊ぶようです。

 

そう言えば、体育大嫌いの私も、

小学生の頃は、「田んぼオニ」、「新しい古しい」「缶けり」、「ゴムとび」など、

あそびだったら毎日のように体を動かして楽しんでましたね(笑)

今は、そんなことして遊んでる子は少ないんでしょうかね?

ここにもコミュニケーション力低下の原因もありそうです。

 

昔は当たり前だったことが、いろいろ当たり前でなくなって、

気づかないうちに、様々な問題を生み出しているんでしょうね(^^;;

なかなか元には戻せないでしょうが、

それを新しい形で補っていくことは可能で、

そのひとつがキドキドみたいな場所だったりするんでしょうね。

もちろん、クリエイティブランドもその役割を担うべく頑張りますが…

特に天気の悪い日が多い地域には、こんな施設あると嬉しいですよね^_^

空いたショッピングセンターや、学校に、ドーンと作ってくれないですかね?

子育て家族に喜ばれる事間違いなし!

ぜひご検討いただきたいものです。

 

未分類カテゴリの最新記事